新着情報 NEWS

総合トップ > 新着情報 > 面会制限について

面会制限について

2021.01.08 | お知らせ

令和2年11月 5日

ご関係者各位

社会福祉法人ウエルガーデン

面会制限について

新年明けましておめでとうございます。日頃より法人及び施設運営に際しましては、ご理解とご協力を賜り御礼申し上げます。どうぞ本年も宜しくお願い申し上げます。
先ずは、新型コロナウイルスに関しましての昨年末までの法人内の状況を報告させて頂きます。当法人では一都二県において7拠点で社会福祉事業を展開しておりますが、昨年は伊興園(東京都足立区)で5月中旬に短期利用で入居された1名のご利用者が退所日のPCR検査で陽性が判明し、10月初旬には西が丘園(東京都北区)で通所介護職員1名の陽性が判明しました。どちらも保健所への報告による指導を受け対応してまいりましたが、法人の対策として行っていた体調不良時の事前報告、マスク着用の徹底、手指消毒の徹底、施設内衛生、換気、食事や会話等でのソーシャルディスタンス、職員個々の不要不急の外出自粛や会食・飲食の自粛呼び掛けなど感染予防対策を徹底してきたことで濃厚接触者も極限られた人数で、PCR検査も実施しましたが誰一人施設内感染を引き起こすことなく収束し、対策に対して保健所より評価を得たところでありました。今後も法人主導で各事業所と連携し徹底した対策を講じて参ります。

さて、全国でも陽性者数が日々過去最高を記録していますが、最も感染拡大している東京都では新型コロナウイルスは11月中旬より急激に陽性者が増加し、GOTOイートやGOTOトラベルの一時中止でも歯止めがきかず、年末には陽性者が1,300名を超える日や新年になって1/8には2,400名を超える事態となり、いよいよ1/7に政府より東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県の一都三県に対し緊急事態宣言が発出されました。
これを受け当法人ではご利用者の皆様の安全を第一に考え、1月8日(金)より当面の間特別な事情(体調問題等)を除き全ての対面面会を禁止させて頂きます。一部の事業所では立地条件や環境条件などにより既に対面面会を禁止させて頂いている事業所もありますが、テレビや新聞などでも報道されていますように、重篤者や高齢者の死者数も増加しておりますので、可能な限り外部からの来訪者との接触を避けリスク軽減をさせて頂くためにもどうぞご理解とご協力をお願い申し上げます。
対面面会禁止の解除につきましては、緊急事態宣言の解除後の感染状況を判断し改めてお知らせ致します。ご面会はオンライン面会のみとさせて頂きますので、不明な点は各事業所にお問い合わせください。

以上

 

過去の記事

2021/01/08:面会制限について
2020/11/15:面会制限の一部緩和について
2020/07/17:緊急事態宣言解除後のご面会について
2020/07/06:緊急事態宣言解除後のご面会について
2020/06/01:緊急事態宣言解除後のご面会について
2020/05/26:新型コロナウイルス感染防止対策に関するお願い
2020/05/07:新型コロナウイルス感染防止対策に関するお願い
2020/04/10:新型コロナウイルス感染防止対策に関するお願い

PAGE TOP