施設案内 FACILITIES

WELGARDEN IKOEN

ウエルガーデン伊興園

  • 特別養護老人ホーム
  • ショートステイ
  • 一般型デイサービス
  • 認知症対応型デイサービス
  • 訪問介護
  • ケアプランセンター
  • 地域包括支援センター

tel.03-5838-1500

  • TEL
  • 施設トップ
  • 特別養護老人ホーム
  • ショートステイ
  • 一般型デイサービス
  • 認知症対応型デイサービス
  • 訪問介護
  • ケアプランセンター
  • 地域包括支援センター

総合トップ > 施設案内 > ウエルガーデン伊興園 > ショートステイ

ショートステイ

一般型デイサービス

サービス内容

ご自宅にお住まいの方が数日間施設に泊まって生活をしていただくサービスです。ショートステイを利用される方の理由はリハビリ・介護者の休養等、様々です。当施設では個室・2人部屋・4人部屋をご用意し、ご利用者様の希望に応じたお部屋のタイプを提供しております。当施設の最大の特徴は「手ぶらで泊まれる」ことです。多くのショートステイでは着替え等の荷物をご用意していただかなくてはいけません。着替え等ショートステイで使用する物をご用意しておりますので手間いらずでご利用いただけます。

特徴

「手ぶらでショート」 ちょっと出かけてくる感覚のお泊まり「手ぶらでショート」 ちょっと出かけてくる感覚のお泊まり

「手ぶらでショート」
ちょっと出かけてくる感覚のお泊まり

当施設のショートステイは手ぶらで泊まることができます。ショートステイでのお泊まりは1泊から2週間泊まるなど、一人ひとり日数が違います。多くの施設では利用するにあたって着替え等の用意をさせられます。その全てに名前を書くなどの条件もあり、利用にあたって「煩わしさ」があります。当施設ではその「煩わしさ」を取り除くために以前から「手ぶらでショート」のサービスをしております。基本的には着替え等、ショートステイをご利用するにあたって必要な物品のご用意は必要ありません。「ちょっと出かけてくる」感覚でご利用できるのでご利用者様・ご家族様から好評です。

「当たり前の外出」 電車・バスを使った外出「当たり前の外出」 電車・バスを使った外出

「当たり前の外出」
電車・バスを使った外出

ショートステイのご利用者様も電車・バスを使用して外出をします。施設入居者様と同様に公共交通機関を使用しますので施設を出発したあとも最寄りの駅、乗り換え、目的地の駅、目的地といくつもの「ポイント」を通ります。公共交通機関を使った「当たり前の外出」を実践することでご利用者様の外出への楽しみはより多くなります。街や駅の風景の変化、多くの年代の方を見ることの刺激等もあります。施設に戻ってくると以前との「変化」を笑顔で報告してくださいます。

「当たり前の入浴」 家での生活が中心、家と同じ入浴「当たり前の入浴」 家での生活が中心、家と同じ入浴

「当たり前の入浴」
家での生活が中心、家と同じ入浴

ショートステイのご利用者様も全員個室の浴室でご自宅と同じように入浴します。当施設では全ての浴室をご自宅と同じような浴室に改修しております。ショートステイのご利用者様は普段ご自宅で入浴されています。「家と同じようなお風呂に入りたい」というご利用者様の声を反映させていただきました。改修工事後はどの状態のご利用者様も全員がご自宅と同じような浴室で入浴できております。毎回の入浴で好みの入浴剤を選んだり、ご利用者様一人ひとりのこだわりの入浴を楽しんでいただいております。

「当たり前の食事」 常食が一番美味しい「当たり前の食事」 常食が一番美味しい

「当たり前の食事」
常食が一番美味しい

ご利用される方は疾病等の理由から「噛む力」「飲み込むこと」のレベルが一人ひとり違います。「今の状態」「今のご自宅での食事形態」に合わせて、常食・軟菜食・ソフト食・ミキサー食の4段階の食事形態を提供しています。ご利用者全員を対象に日々の状態を定期的にチェックし、食事形態が常食になるよう一人ひとりに合わせたリハビリや口腔ケアを徹底しています。食事形態が改善すればご利用者は食事が「前より美味しい」と答えます。介護される方も常食であれば負担もへります。外食でお寿司や好きな物が食べられるようになった方もたくさんいます。

「再び活動を引き出す」 パワーリハビリで神経や筋肉を活性化「再び活動を引き出す」 パワーリハビリで神経や筋肉を活性化

「再び活動を引き出す」
パワーリハビリで神経や筋肉を活性化

パワーリハビリという名称を聞くと「大変なんじゃないか…」と身構えてしまうかもしれませんがご安心ください。パワーリハビリは軽負荷の運動で、心臓に与える影響は入浴よりも軽いとされています。使われなくなった神経や筋肉を運動による刺激で活性化させ、再び活動を引き出す事を目的としています。また、トレーニングを行なえたことによる達成感・自信は前向きな気持ちを取り戻す事にも役立ちます。このように、身体・精神の両面において活動性の向上を図ることができる新しいリハビリテーションです。機能訓練指導員のもと、骨粗鬆症・高血圧症・糖尿病・認知症・パーキンソン病の方々でも受けられています。

1日の流れ

7:00頃 起床
7:30~8:00頃 朝食・歯磨き・排泄
10:00頃 水分提供・リハビリ(個別)
11:45~12:15頃 昼食・歯磨き・排泄
14:00頃 アクティビティ(レクリエーション)・趣味活動(個別)・リハビリ(個別)
14:30~15:00頃 おやつ・排泄介助
17:30~18:00頃 夕食・歯磨き・排泄・着替え
20:00頃 水分・服薬(就寝薬)
21:00頃 就寝

※排泄・水分等は都度対応いたします

施設概要

建物の構造 鉄筋コンクリート造 地下1階付4階建
敷地面積3,145.50㎡・延べ床面積 6,190㎡
住所 〒121-0823 東京都足立区伊興3-7-4
TEL/FAX TEL.03-5691-9500TEL.03-5691-9500
FAX.03-5838-1377
定員 26名
職員数 168名(全事業職員数・平成28年4月1日現在)

料金表

要介護度別利用料 日額(1割負担分)

費用例

①(多床室)要介護3、第4段階、負担割合が1割の方が1週間ご利用の場合

815円(利用料)×7日 5,705円
47円(加算)×7日 329円
840円(部屋代)×7日 5,880円
1,380円(食事代)×7日 9,660円
7日間合計 21,574円

∗他、処遇改善加算がご利用合計単位数の5.9%かかります
∗記載金額はあくまで目安です

施設へのアクセス

Loading...

お電話でのお問い合わせ

tel.03-5691-9500

  • TEL
所在地
〒121-0823 東京都足立区伊興3-7-4

営業時間
9時00分~17時30分

相談窓口
生活相談室

PAGE TOP